ブログ

HONDA S2000ナビ加工取り付け

HONDA S2000ナビ加工取り付け

まあ、とても綺麗なS2000

お仲間のお店からのご依頼です。

ご希望は、純正モニター位置にナビ取り付け

ただし、助手席のエアコンの送風口は使いたい。

通常、純正位置に加工して付ける場合、真後ろにエアコンの太いダクトがあるので

外してしまう事が多いです。

ここで、ダクトを新たに作らなければなりません、

ここに見えるのが、そのダクトです。風量確保にはこのくらい太いのが必要なのでしょう。

これをまず、取り出すためにダッシュ分解。

ここまで外さないと、色々動かせません。まあ、作業性はかなり悪いです。

そして、外したダクト。これでナビが奥まで入れられます。最近の2DINナビなら、ここからさほど問題もないのですが

今回は、1DINプラス1DINの2DIN

おまけに後ろの配線が太く取り回しがかなり悪いです。

ダクトが外れたら位置決め。ノーマルの純正ナビのモニターは正面を向いているのでちょっと見にくい。

そのブラケットをそのまま使うと、当然正面を向くので、少しでも見やすいように

運転席側にオフセットします。

位置が決まったら加工開始

大まかに整形したら、最終細かく整えてペイント

ノーマル風なパネルが完成

普通にありそうなパネルになりました。装着しても違和感なく良い感じです。

さて次は、ダクト

色々組み合わせて作りました。

出来上がったダクト。細めなので風量は落ちますが、使えます。取り回しも変えれるので、ナビの大量の配線も避けることができます。

これで、ひとまず要望はOK

純正デッキがあった所は小物入れを作って、USBなどをしまってあります。

HONDAのデッキは表面が通常サイズではないので、このような場合、作ってしまった方が早いですね。

ここまでやっても、大幅な加工をしていないので、純正状態に戻すことも可能。一部不可ですが。

このほかバックカメラもステー作って取り付け。

ETCも2.0へ変更。

この車のここにETCは、大概ついているのですが、ここの付けるだけで、相当あちこちバラさないとつきません。

色々取り付けるには大変な車ですが、S2000てやっぱり乗ったら楽しい車ですよ^^

 

====================================

カーセキュリティー

カーセキュリティー ゴルゴ(Grgo)

カーオーディオ

カスタムオーディオ

ガラスコーティング

フロッキーコーティング(植毛塗装)

HID(キセノン)

各種施工後用命はオートガレージヒデ迄

〒274-0073千葉県船橋市田喜野井5-20-6

TEL047-468-4030

info@ag-hide.com

http://www.ag-hide.com

=========================================

関連記事

OFFICIAL BLOG

ARCHIVE

card
card
cerwin vega
ESX CAR AUDIO SYSTEM
AD DESIGNS
HERTZ
audison
AURIX





ページ上部へ戻る