ブログ

空冷ポルシェのその後

空冷ポルシェのその後

なかなか時間が無く放置状態だった964ターボ

とりあえず、現状復帰

年末のストーンガードの張替えから始まり

これは貼り直して透明に綺麗な状態

その前は。。。。

物凄い状態。モールのゴムも、もうゴムとは言えない状態で縮んでしまっていました。

このフィルム剥がすのに片側3時間位掛かったかな〜〜

ある道具でやってしまえば早いんですけど、なんせ古いもんで

一歩間違うと塗装までイッテしまい大惨事になります。

ひたすら地味に剥がすしかありません。

それでも糊がしっかり残ってます。

剥がされた残骸。酷いですね。

剥がし終わったら、フェンダーを磨きます。ダンもできているし色も飛んでしまっているので、修整も兼ねて。

さらに、位置出しして貼ります。

これが仕上がりではないのでご安心を!これはフィルムの保護フィルムです。

外す時に破損したクリップも新品に交換してさらにロッカーパネルのゴムモールを交換して完了です。

それが終わったらフロントアンダーパネルを純正に交換。

パーツリストと睨めっこしながら取り付けていきます。

社外のフロントスポイラーが付いていたので、かなりも物が欠品

ビスやらワッシャーやらかなりの数を付けていきます。

さらにお次はこんな作業

これは、フロントのトランクのファイアーウォール

運良くと言うか必然というタイミングでエアコンのブロアーが不調

兆しはあったのですがね。と言う事でブロアーモーターの点検開始

そのためにこれを外さないといけません。

色んなもんを退かすとファンのカバーがやっと外せる状態に

細かいパーツを無くさないように気をつけます。

やっとブロアーモーターのファンが見えました。

ダメなモーター外してさくっと交換完了〜〜〜と言う流れなら良いですね。

普通この状態なら交換です。が、いろいろな都合もあるので

今回は、交換無しリビルト無し

ちょっとした応急処置

この他にも怪しいところも見つかりました。今後どうするかですね。

取り敢えず元に戻して、軽く走行。送風も切り替えでき出てくるので終了。

新車当時の状態には程遠いですがね。

 

====================================
カーセキュリティー
カーセキュリティー ゴルゴ(Grgo)
カーセキュリティー パンテーラ(Panthera)

カーオーディオ
カスタムオーディオ

ガラスコーティング

フロッキーコーティング(植毛塗装)

HID(キセノン)

各種施工後用命はオートガレージヒデ迄

〒274-0073千葉県船橋市田喜野井5-20-6
TEL047-468-4030

info@ag-hide.com

http://www.ag-hide.com
=========================================

関連記事

OFFICIAL BLOG

ARCHIVE

card
card
cerwin vega
ESX CAR AUDIO SYSTEM
AD DESIGNS
HERTZ
audison
AURIX





ページ上部へ戻る