ブログ

ドライブレコーダーの選び方 その2

さて、前回に続き、ドラレコネタです。

画像は、参考画像です。

今回は、走行中以外

つまり駐車中の録画についてです。

ここで問題が出ます。

駐車中ず〜〜〜っと録画する。というのは無理!

何故かと言えば、電源が車のバッテリーだからです。

バッテリー上げてしまった経験のある方なら分かると思いますが

ルームランプ点けたままとかで数時間経てばバッテリーが上がります。

もちろん、バッテリーの充電状況

つまり、車を普段どのくらい使うかにもよりますが、毎日通勤などで1時間以上動かすことがなければ

ほぼ駐車中全般のドレレコでの録画は厳しい状況になります。

 

いろいろな記事などで、駐車中は連続録画が良いとか書かれていることも多いですが

それは、使える機種であればね!と言う事

何でもかんでもOKではありません。

例えば普段自分の駐車場では使わないが、外出時が心配とか

数時間であれば、現実味があります。

この場合、流し撮りする際の録画許容時間と画質やSDカードの容量はしっかり確認しましょう。

駐車中の当て逃げなどをきっちり残したいのであればGセンサーがある方が良いですね。

そして、今の所全体的にカバーできるモデルもあります。

駐車中監視するモデルは、ほぼ全部バッテリーへの負担になることは頭に入れておいた方が良いですね。

スマホのように車も手軽に充電できれば良いんですねどね。

自宅に駐車スペースが有り車を充電できるって場合は、あなり気にしないで良いですが

月極などでは、それは無理になってきます。

この辺も選ぶポイントになりますね。

パート2如何でしたか?

パート3でドラレコは完結しましょう。

関連記事

OFFICIAL BLOG

ARCHIVE

card
card
cerwin vega
ESX CAR AUDIO SYSTEM
AD DESIGNS
HERTZ
audison
AURIX





ページ上部へ戻る