ブログ

スカイラインGT-Rの盗難対策 オートガレージヒデ

スカイラインGT-Rの盗難対策 オートガレージヒデ

相変わらず人気があり、アメリカではクラッシックカーの仲間入りして規制が緩くなったGT-R

32GT-Rが今もっとも輸出が多いのかな

人気があり価値が上がると、今まで以上に盗難の標的になります。

33だからとか34だからとか関係ないですね。

ネットの記事でも多く情報提供を求める記事がいっぱい。

まさか自分の車が、というのがオーナーの気持ちでしょう。

まさかのための備えにはアフターマーケットのセキュリティーはもはや必須です。(勿論なんでも良いワケでは有りませんし

商品が良くても施工がしっかりしていなければ意味が在りません)

今回施工させていただいた車両は10数年前にクリフォードを装着させて頂きました。

程度も良く、手も入っている車両で、今後も大切にしたいとのことでした。

そこで今回、さらに信頼があるゴルゴ(Grgo)にアップグレードさせて頂きました。

配線を見せられないのは、この仕事上残念ですが、10数年前と言ってもしっかり隠し混んで施工

それを一度外して新たなセキュリティーに交換するのは新規に付けるよりもハードル高いですね。

セキュリティ施工は当店!といつもご用命いただきますので、今回もしっかり施工させて頂きました。

装着は当店人気ナンバー1のGrgo(ゴルゴ)X3シリーズ

性能はもちろんですが、このリモコンの特徴

メモリー液晶というのを採用しているんです。

ほとんどのリモコンがそうなんですが、リモコンのボタンを押すとかしないと状況は確認できません。

しかしこのリモコンの場合、写真にある表示がずっと残っているので、鍵閉めたっけ?とか気になってもすぐに見ただけで確認できます。

さらに電池の残量から、現在の警戒状態まで確認出来る。この機能があるセキュリティーはゴルゴだけです。

価格は施工込み112,000(税別)から承っております。

 

オフショット

記念にうちの32と2ショット

32はもう27年経ちます。でも今でも色褪せてないです。34もかなりの年数ですが、やっぱりオーラが違います。

どちらの心臓もRB26DETT日産の名機ですね。

あなたの大切なGT-Rを守るお手伝いをさせて頂きます。

27年間GT-Rに乗り続けた本物のオーナーがGT-Rを守るべき施工をいたします。

ご依頼お待ちしております。

 

関連記事

OFFICIAL BLOG

ARCHIVE

card
card
cerwin vega
ESX CAR AUDIO SYSTEM
AD DESIGNS
HERTZ
audison
AURIX





ページ上部へ戻る