ブログ

うちの仕事を支える工具と材料パート1 オートガレージヒデ

たまにはこんなご紹介

うちの仕事を支えてくれる工具

スライド丸ノコ。小さいものやちょっとしたカットなど

速攻で出来る優れもの。いろんな角度でも切れるので無い事は考えられない。

例えば今回作ったコントローラーの埋込ベース

木っ端

普段なら捨ててしまうような木っ端

でも、こういうのが捨てられません。実は作ろうとすると

凄い手間がかかる形をした端材っていっぱいあるんです。

それを組み合わせるとデモカーのリアパネル

CR-Zトランク下地

こんなのも、できちゃうんです。

下は見た目がパテて覆われて居ますが、この隙間にもいい感じの端材が入っていたりと

捨てるに捨てられません。捨てたらゴミですが捨てなきゃ材料の宝庫

おかげで全く片付かないということもあります(汗

次はこちら

テーブルソー

材料をしっかりした精度でカットする必需品

最近付属のスケールが見えなくなってきたのでそろそろ

デジタルスケールも検討しなきゃいけないかもです。

はい!老眼です(笑)

ジグソー

そして、これ

ジグソーですね。もう20年弱使ってます。もっとか?

忘れました。何度も修理して使ってますが精度切れ味は今でも絶好調

いろんな形のパネルなどはこれで切り出します。

サークルガイド

オーディオ加工にはこれがあると便利

今はもっと便利なものありますが、これで事足りるので買ってません。

そして、これを駆動してるのも超古めのルーター

M8ルーター 日立

ベアリング交換したりだましだまし使ってますが現役です。

ツイーターリングからウーファーの穴まで多様に対応できます。

リフタールーターテーブル

そして、どこのオーディオ屋さんにもあるルーターテーブル

とても危険ですが、これがなきゃ結構つらいかも

一個マスター作れば何個でもコピーできます。

刃が上向いてるので精神統一が必要で危険です(笑)

トリマー

これに似た工具でトリマー

DIYする方は持ってる人も多いと思います。

ちょっとした面取りなどに役に立ちます。

集塵機

今日最後のご紹介は何と言っても集塵機

これが無いと加工場は粉まみれで大変です。

今日は木工に関するうちの工具の紹介でした。

このような工具が有るので、こうしたいあ〜したいというお客様の要望が

ある程度のコストで抑えられつつリリースできます。

工具が無いとひたすらそこは手作業。ですので出来るだけ当店では

効率アップにつながる工具は導入しています。

 

 

ついでですが、そんな工具を使った作業。

これはiPadminiを埋め込むためのスライドマウントのベース

iPadmini埋込ベース

こんなに薄い材料もしっかりカット出来るのでこんな形もサクッと作れます。

デモカーCR-Zのプロセッサーのマウント

プロセッサーマウント

小物入れにコントローラーを埋込

これも上記の工具を駆使してサクッと出来上がり

また今度いろいろな工具を紹介いたします。

工具と発想力と経験を生かしユーザーのご希望に答えます。

最後に、CR-Zのサイドステップとリアディフューザーリペア完了しました。

コントローラーやらサイドステップは自社でカンスプレーです(笑)

CR-Zディフューザー

CR-Zサイドステップ

もちろんお客様からご依頼のパーツに関しては塗装のプロに依頼いたしますのでご安心ください。

関連記事

OFFICIAL BLOG

ARCHIVE

card
card
cerwin vega
ESX CAR AUDIO SYSTEM
AD DESIGNS
HERTZ
audison
AURIX





ページ上部へ戻る